古賀先生、丹治先生、事務局の皆様へ

長期に渡りお世話になりました。心より感謝申し上げます。

”人の人生がかかっている”と古賀先生が発した一言に感激し依頼を決めました。古賀先生のパワーが絶望的だった私を救い、突破口を開いてくださったことは感謝してもしきれません。古賀先生はどんな状況でも数パーセントの希望を捨てず、本当に依頼してよかったと心強かったです。ありがとうございました。

途中、丹治先生が代理人となり最後の最後までご尽力いただきました。

丹治先生は私の要望が納得できる着地点を常に一緒にご湛案くださり、法的なアドバイスはもちろんですが、何より精神的な支えになってくれました。

何度も心が折れそうになりましたが、丹治先生に相談することで、適宜軌道修正してくれ、きっと大丈夫と心を強く持つことができました。当事者ならではの感情的な話も傾聴してくださり、調停の待合室では日常の他愛もないおしゃべりにも付き合っていただき、力を抜いてリラックスすることができました。

言葉にできない感謝でいっぱいです。ありがとうございました。

古賀先生、丹治先生、表現に語弊があるかも知れませんが、弁護士の先生にお世話になることは通常ですと避けたいことですが、先生方と出会っていなければ今頃どうなっていただろうと考えただけで怖いです。

先生方との出会いが、心をしっかり持って、結果と過程が結びつきポジティブに発想を転換できる人生の道しるべになったと思います。

争って思い通りの結果を手に入れることが勝者ではないという本質に気付かせてくれて、最良の判断で終息できたことにとても満足しています。

これからは、子供たちを見守り、信じ、将来を見据えながら、私自身も子供たちに恥じないように一歩一歩踏みしめて歩んでいきます。

事務局の皆様にも大変お世話になりました。いつもご丁寧なご対応をありがとうございました。

全てにおいて神対応のニライ法律事務所でした。

どうかご自愛専一に、ますますのご活躍をお祈り申し上げます。

乱筆乱文をどうぞお許しください。